スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワフル編み物

  • 2014/11/13(木) 19:52:35

アメブロの方で嬉しいメッセージをいただいたので
ちょっと気分が上がってきました。

秋風が吹く頃からずーっと気分が落ち込んで行って駄目人間のまま過ごしていました。


数年前のカウチンヤーン大特価の時に購入した糸の山を減らすべく
頑張っています。

自分のジャケットは袖だけで力尽き
舅、姑のベストは三本どりで何とかやり遂げたものの
そこから山を減らすことなく過ごしてしまいました。

今年は連れ合いのベストを編んでいます。
6本どりを分けて4本どりの7ミリ針での単色編みですが
力が要るので手が疲れます。
やっと脇の袖ぐりの位置まで編めました。
前後身頃、一続きで編んでいます。


ポンポン♪なbag

  • 2014/10/29(水) 09:49:13

今朝は冷え込んできてます。
今年は秋が早いな、と思っていましたが、冬も早そうです。

アルパカコルカのベレー帽とマフラーは2組、編み上がりましたが仕上げはほったらかしています。


毛糸の整理をしていたら
出てきたポンポングランデ。

以前2つ編んだところで少々飽きてしまい、やっとこさ日の目を見たわけです。





中のがま口は友達からのプレゼント。
大事にしすぎて忘れてしまっていたのですが、春からのがまぐちLove によって発掘されまして活用しはじめました。

このbagはちょっと出し入れに引っかかりがあるので
がまぐちのbag in bag は特に重宝します。



編み図
『パピー発 手編みの本。 vol . 8』より
ポンポングランデ3玉
合太毛糸 30g 75m 3玉 ギリギリ



以前と同じく、底はミチッと固く二本どりで編みまして、変更なし。
ポンポンの部分から6目増しでぐるぐる。
今回は自分用なので編みきり、段の途中で糸が終わりましたが丸底なので気にせず。

持ち手の間を一模様増し、持ち手でその分と、適当に数目増し。

ポンポンの編みつけは内側を見ての編み方向。
縁と持ち手は絶対に表側から。
編み地のクセがあるので裏表になるとなんだか可愛くないことになります。

本に掲載されてる写真で、サイドを外に折ってあるので
私も同様にして写真を撮ったり、そのまま使用しています。

折った方がシルエットも良いし♪
本当なら、編み方でそのシルエットを出すべきなのでしょうけれども
私はこれで満足ですぅ。

これはセールのアルパカウールの合太毛糸を使ったのと、カギ針を替えたのとで、白の時よりずっとラクに編めました。


これで手持ちのポンポングランデは終了しました!
ブロパーでは高価な糸でしたが全部セール品だったので漱石さん一枚とちょいでできました。
毛糸のメーカーさんもツライだろうなぁ、と思いつつ、また面白い糸で良い作品お願いします!

続きを読む

玉あみ と パプコーンあみ

  • 2014/10/16(木) 23:15:59

アルパカコルカのベレー帽は二つ目も編み上がりまして
あと、縁をダブルにとじつける、だけです。

だけ、なのですが、そこで止まってまーす。


それでもって、マフラーを編んでいます。
同じくアルパカコルカで。

ガーター編みが緩かったと思うのですが、そんなことより



間違えましたよ。
編み図をみて、ハイハイ長編み6目の玉編みね!

と次の段も編めたのですが

あああああ~、ついさっき気付きました

コレは、まさか、パプコーンでは?


久し振りに基礎本を引っ張り出しましたが

ええ、間違ってました。

ご存知のかたはおわかりですね、
玉編みは途中までの長編みを最後に指定の目数いっぺんに引き抜いて玉に編みます。

パプコーンは長編みを指定目数編んでから、玉になるようにまとめる編み方です。

仕上がりも全然違います。




糸が余るな~?と思ってから、やっと気付きました。
やり直しです。ハァ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。