スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイカ 引き揃え比べ

  • 2010/10/18(月) 15:05:44

シルクフィールとの引き揃えでボレロを編みたいので
試し編みしました。


DSCN0732-2.jpg


元はモヘアマルティ1本で編む作品ですが、つよせさんで生み出されたアレンジ(たぶん)で
カウント10とシルクフィールの2本どりで編むボレロです。
(あえてリンクは張りませんことよ)


DSCN0733-2.jpg


あんまり違いがわからない。この画像では。

実際には厚みが一番の違い、かな。
それとセイカのみの2本どりでは、やや張りが足りなくて
私が希望する衿の立ち上がりが出ないんじゃないかな。
つよせさんの画像を見比べると、そう思える。


合わせたシルクフィールは廃盤になった茶色。黄味が強めの。
(うわぁん 廃盤色ばっかり使ってますねえ)

セイカの色はストリングとコーヒー、どちらも極細です。
セイカ2本とシルクフィールの引き揃えでは、シルクフィールがダークブラウンに見えてくる不思議。

どうしようか。
どの組み合わせでもそれなりに気に入る物ができそうで
非常に迷っています。

無難にコーヒーと引き揃えて編んじゃうかも。


DSCN0735-2.jpg


昨季コライユで編み編みされまくった(?)ドライブ編み。
同種のカジノがあるので、これもドライブ編みにするつもりです。
ついでに試し編み。

カジノは607番。キラキラです。
ストリングとは合ってないんだけど、紅葉の流れる錦の川みたいで
淡い色と合わせた方がいいのかな、と。

コライユと比べるとカジノは細く、はしごの両側が黒ではないので。


HASEGAWAさんで見本帳もいただいたので
じっくり悩もうかな。


DSCN0727-2.jpg

包みを開けてこの表紙を見たらびっくりしました。
10うん年前に買ったのし袋セットとそっくりの桜柄だったので。
最後の一袋と比べても、押し花の桜柄はやっぱソックリ。
同じ会社の手がけた物なのかな?

DSCN0728-2.jpg


素晴らしい見本帳です。
でっかい編み地見本も付いちゃって、これをくださったHASEGAWAさんは太っ腹ですね。
自信の裏返しでしょうか。

恩返し、と気張るまでもなく買い増ししたい気持ちで一杯ですわ(笑)


極細シルバーグレイに合細シルバーグレイを乗せてみました。
やっぱり合細は赤味があって、「シルバー」とは違う気がします。


合細のシルバーグレイ、とても気に入っているので無問題ですが、一応記録です。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

何でもこなせるんですね。

ほんと、すごいのひとこと。
私は、ガーター編みがやっとこさで、マフラーしか編めません。(::)v-315

  • 投稿者: 美遊木
  • 2010/10/20(水) 14:52:55
  • [編集]

Re: 何でもこなせるんですね。

いーえ、できないことばっかりで、ウンウンいって編んでます・・。

  • 投稿者: とじはぎ むう
  • 2010/10/21(木) 11:01:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。