夏糸編みの悩み ~かぎ針選び

  • 2010/03/22(月) 13:17:12

玉編みすると頭の鎖が緩んで

ストレスになる!というのはよくあることなんだろうか?

編み本の作品のように仕上がらないのは

自分が下手だから?

とモヤモヤしておったんですわ。

 

かぎ針編みは、その昔夢中でやっていたので

そこそこ自信があったのに

ほぼ伸縮の無い夏糸とかレース糸だと

鎖編みすら目が揃わない~!!

 

そして長編みの頭も緩む。

 

そして、やっと気付いたのは

ハマナカの両かぎ針から昔なじみのクロバーに持ち替えた時。

 

ハマナカの針はグリップ方向に

太くなってる

じゃないのよ。

 

そんな所に違いがあるなんて

ちっとも気付かなかった。

 

長編みやら玉編みやらすると

どうしても太くなり始めの部分まで使うので

頭の鎖編みが大きくなる、つまり緩むわけですよ~!!

 

鎖編みは目数の多い作り目だとバラつく

という理由もコレだな。うむ。

 

クロバーの針でも気をつけないと

玉編み頭の鎖は緩むけど

全然違う。

普通に目が揃う。

 

編んだのはフラックスCを

クロバーの3/0で。

クロバーの両かぎ針は

ハマナカのグリップのよりも

同じ太さの部分が長い。

 

 

道具ってやっぱり大事だーー。

常日頃から箒やら包丁やらにも思ってるけど

編み針はなめてました。ごめんなさいぃ。

P3220559-2.jpg 

私は手が緩いのでハマナカとクロバーでの

編み目の違いが顕著なのかもしれないけど。 

というか

無駄に針の動かし方が大きいのかも。

それってメーカー想定外のクセってことなんじゃ・・・

たぶん

糸の掛け方を間違っていたことが

原因だろうな、と思うけど。

 

グリップも

この間違いに気付くまで

使いづらいと感じていたし。

 

それと、手が小さいので

針の動きが大きくなってしまうんじゃないかな。

 

 

そんなわけで新しいかぎ針が欲しくて

買い物魂がむくむくと~(笑)

ETIMOなんて使ってみたい。

ミササの黒檀も非常に気になる。 

鉄板と思われるクロバーは、あんまり。

 

どれもせ安くはないのねん。はぁ。

ニットプロとアクアモードは小さい号数がないし。

 

ん。目的ずれてきた。

 

 原因がはっきりしたのは、よかった。

 

 

 

 

 




 

3月15日過ぎ入荷予定ですETIMO エティモかぎ針セット ロイヤルシルバー チューリップ

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する