手編みなんか・・・

  • 2010/01/27(水) 02:14:46

明らかに手編みのチュニックを着てきた
お姑さんのお友達と話しました。


「それ、手編みでしょう?自分で編むんですか?」

「そうよー。暇だから。でもさ手編み糸は高いからねぇ。習う金額は大したことないけど。
習いに行かなくても出来るけど暇で困るから行くのよ。」


「自分物だけ編むんじゃないでしょう?」


「そうよ。でもさ、お嫁さんにあげたら「こんなの着ない!」って言われちゃったのよ。 伯母さんなんかは持っていくと着てくれるけど。」

「え。」


「今はさ、3、4千円でも既製のオシャレっぽいのが買えるじゃない。 手編みは、、手編みなんか!  ねえ。」


「え。あああ。ぇぇ。お嫁さんの趣味に合わなかったんですねえ。」 (ヒキツリ笑い)


「今着てるこんなのは全然あれあけど。オシャレなのを今編んでるのよ。」

んんんんー???話がヨクワカラナイ。
否定しておいて最後は「オシャレなの」って。

この方は話しながら自己完結してしまうので、話が飛び飛びで理解できないことが多いのですが

さすがに毎月一着編み上げるような

先生についているような人物から

「手編みなんか」と発言されると

か な り

がっかり。

ただでさえ、私の気持ちは他のことでずーーーっと下降中なのに
どうしてくれんのよっ!


で。

私は半額くらいで糸買ってますけどーネットでぇ~!!
安くて便利でいいですよ~~~!!

とか教えませんでした。購入頼まれても面倒だし。(教えたら頼まれそうな気がした)

 

彼女の着ていたチュニックはかぎ針編みのカーキ色ので
結構いい感じだったんですけどね。
いや、私にくれたら着るけど?とも言えず。

手編み、手作り品に限らず身に付ける物のプレゼントって難しいです。
がっかりしたけど、ほんのちょっぴり勉強になりました(棒)

 

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する