スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉あみ と パプコーンあみ

  • 2014/10/16(木) 23:15:59

アルパカコルカのベレー帽は二つ目も編み上がりまして
あと、縁をダブルにとじつける、だけです。

だけ、なのですが、そこで止まってまーす。


それでもって、マフラーを編んでいます。
同じくアルパカコルカで。

ガーター編みが緩かったと思うのですが、そんなことより



間違えましたよ。
編み図をみて、ハイハイ長編み6目の玉編みね!

と次の段も編めたのですが

あああああ~、ついさっき気付きました

コレは、まさか、パプコーンでは?


久し振りに基礎本を引っ張り出しましたが

ええ、間違ってました。

ご存知のかたはおわかりですね、
玉編みは途中までの長編みを最後に指定の目数いっぺんに引き抜いて玉に編みます。

パプコーンは長編みを指定目数編んでから、玉になるようにまとめる編み方です。

仕上がりも全然違います。




糸が余るな~?と思ってから、やっと気付きました。
やり直しです。ハァ。

関連記事

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。