がま口作りの失敗~成功へのアレコレ 4

  • 2014/04/22(火) 22:35:26

いよいよ口金に袋を差し込みます。




その前に、がま口屋さんの【手作り屋 万莉】で動画を確認!

口金への差し込み方、カシメ方などを見られます。
実際の作業を見るのが初めてでしたので、とても勉強になりました。

動画はコチラ


作業途中の写真が全然アリマセン……

口金の中心がわからないな~、と思いつつも、目見当でやっちゃいました。

そしたら、型紙と口金がピッタリ合っているおかげですね、
ちゃんとできました。



表から見ると、リベット周りで生地が余っているようには見えません。




しかしながら、全開にしてみると、隙間ができて余ってるようにしか見えないので、一度やり直しました。




やり直しても変わらなかったので、これで正解なのでしょうか?
(ボンドがはみ出しただけでした)









乾かしまして~、








カシメて完成。
二個目のがま口、成功ー!

表生地は着物の解き、内布は開花シリーズという木綿生地です。


小ささによる扱いづらさはさて置き、造り易かったです!

今まで、「がま口は口が大きく開かない」と思っていたのですが、間違いでした。
万莉さん曰わくガバチョな開きっぷりが素晴らしいです。


さて、カシメる時に使ったのは小ささなアクセサリー用の平ヤットコです。
当て布は使いませんでした。
何故か?別の傷防止方法を試したからです。
詳細は次の記事へ。


つづく

関連記事

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する