スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リメイク

  • 2012/03/02(金) 09:51:54

昔の作品のリメイク終了。

10年以上前のプルオーバー。ガーンジー風の模様編み。
たぶんニッケのメリノウールで編みました。
ろくに着たこともないです。




レシピは97-98年の雑誌からで、コンパクトシルエット
……そのはずですが半端で、スクエアスリーブでして(当時はセットインなんて難しくて無理だと思ってましたし、スクエアの作品もまだまだ多かった)
しかも横幅が広いから全然コンパクトじゃない。(苦笑)
それでもってアンバランスに着丈が短く、袖丈が長い。
着ないわけですね~。
こうして見ると、なんて恥ずかしいシロモノ。
衿も、ほどいてみたらキツーく拾い目してあって。
自己流の出鱈目です。
精神的にも壊れていた時の物だから、アンバランスが際立っているのかも?


昨シーズン、衣装ケースから発掘したものの
今は体型も違うし
何より、丈が短いのは、寒い!!
再び収納。


全部ほどくのは嫌だったのですが、どうにかならないかと
先日またもや引っ張り出しました。
地味な色も今なら似合うかな~と。


袖を取っ払ってみると、アラ糸がたっぷり。
5玉分以上ありました。

近頃の編み本を色々眺めていたらピコーン。

キモノスリーブていうんでしょうか
近頃見掛ける洋服にもよくある、直線的な短い袖。
あーこれだ!と。
袖ぐりから袖を編み出して、
身丈を伸ばして、できました。
参考にしたのは2010-2011の『手編み大好き』






ガーター的な模様と、ドロストを採用。
何しろ糸があるだけ、目一杯丈を伸ばしたので重くて。
何より、腹まわり対策で。( ̄- ̄)ゞ
こんな細い紐でも役に立ちます。

袖は一旦、ガーターに編み変えてみたのですが
張りが出すぎたのでゴム編みに戻しました。

今回は裾の方がメリヤス編みだったので
逆方向に編み足しできました。
誤魔化しの模様は入れましたけど。



ワンマイルウェアなら大丈夫そうです。
私の基準なら。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。