ミニチュア着物14 市松人形編の6

  • 2011/11/06(日) 01:40:30

着付けまで 完了しました!

ちょっと、みすぼらしく感じられていた
お松(仮名)ちゃんですが、まるでお嬢様です。

ていうか、元々お嬢様ですね。
市松人形は豪華に作られて、羽振りのいいお家で過ごしていた人形のはずなので。
お松ちゃんも、そういうお家にいたようです。
復活!お嬢様!! ですわ。

うーん、やっぱり長襦袢は赤がよかったな。




いやもう、ここまで来るのに、やり直しの連続でした。
自分が嫌になりました。
もう少し慎重にやればいいのに。




帯は豪華に、たっぷり生地を使ってみたら、厚みが有りすぎて、直し。

手元にある現代の市松人形の帯も、検索で見た帯も
のっぺりしたフォルムで
ちゃっちいな~、、、と思ってはいましたが
寝かせて収納されることが前提に制作されているんでしょうかね。

最初は、ヴァンパイアの棺のごとく
松子(仮名)ちゃんにピッタリ フィットな
木箱に納まらない!という事態になってました。

前面はガラス板のスライド蓋つき、展示兼用箱だから
はみ出し厳禁なのです。

直しはしたたものの、クレームかも。
というのは、長年寝かせることになったら、人形が傷むかもしれない
と思うから…。

また直しかぁ。
ま、形ももう一つキマってないし。



おハゲ隠しのリボン(ぱっちん留め)
似合うかしら?





あとのメモは後日にいろいろ。

残すは足袋と箱せこ作り。
足袋は試作まで終わりました。

まさか、気まぐれに買っておいた古本が人形衣装作りに
役立つ日が来るとは、思ってもみませんでした。
関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

No title

お松さま、めちゃくちゃ可愛いです!!ヾ(≧▽≦)ノ
リボンも二重になっていて、ちょっとモダンでキュートです!
(おハゲ隠しとは思ってみませんでしたw)
着物も帯も、「七五三でこういう格好したかった~」と羨ましいくらい。
いやあ、お嬢様ですね・・・ほわ~っとしてしまいました。

収納箱に収めた時のことまで考慮するのは大変ですね。
せっかく素敵になったお松さま、寝かせずに飾って貰えるといいですね。
本当にお疲れ様でした!!
そして、目を喜ばせて頂いてありがとうございました!w

  • 投稿者: ハン蔵ハンゾー
  • 2011/11/08(火) 19:46:03
  • [編集]

おはようございます。

とうとう、完成しましたね。
お疲れ様でした。
どんな子が着るのかとわくわくしていました。
とっても、かわいいです。
優しい女の子がまた一人誕生しましたね。
かわいく撮って、来年の年賀状に・・・。
な~~~んてね。

  • 投稿者: 美遊木
  • 2011/11/09(水) 08:44:18
  • [編集]

Re: No title

ハンゾーさん:

> いやあ、お嬢様ですね・・・ほわ~っとしてしまいました。
画像では色が上手く出ていませんが、ピンク系色白肌で本当のハコイリお嬢様です。
座卓に寝かせてあるので、分かっていても目に入るとドキ!びくぅ!となります。
大きいのは、やっぱりちょっと、こわひです。

でも『振袖いちま』を読んだので、楽しく頑張れました。ハンゾーさんありがとう!

> そして、目を喜ばせて頂いてありがとうございました!w
喜んでいただけて、光栄ですわ!って、きっと松子(仮名)ちゃんも言っていると思いますw

  • 投稿者: とじはぎ むう
  • 2011/11/10(木) 01:17:49
  • [編集]

Re: おはようございます。

美遊木さん:

やっと完成しました~。見守っていただき、ありがとうございました。
お仕事なので、妥協せず頑張りました。


> かわいく撮って、来年の年賀状に・・・。
> な~~~んてね。
んーー。それは、やっぱり、な~~んてね、ですね。
でも写真はガッツリ撮りましたよん。新しいデジカメが欲しいところです。

  • 投稿者: とじはぎ むう
  • 2011/11/10(木) 01:25:05
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する