スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア着物 10 市松人形編の2

  • 2011/10/24(月) 23:00:34

今日は夜しか作業できなかったので、あまり進んでいませんが
見た目を変えて撮影してみました☆





今までのミニチュア着物は後ろ身頃の柄に
重点を置いて裁断しましたが、
今回は正面からの柄がメインなので、掛けると
少々おかしな柄合わせです。

後ろ身頃~下前衽(向かって右→のパーツ)までは柄が合っています。
上前衽~上前身頃 も柄合わせしてありますが、その間は合わせきれませんでした。

元の柄のまま合わせていくと、ごちゃごちゃし過ぎと感じまして、こうなりました。

昨日も書きましたが、裾まわしも一体にしてあるので
実際には、こんな感じに短くなります。




更に、腰揚げといって、子供の着物特有の縫いつまみをして仕上げます。
ですから、柄の繋がりの悪い部分は隠れる予定です。
そして、その隠れる位置で、欲しい柄を継ぎ接ぎしているのです。
私はもう少し頑張って継ぎ接ぎを増やしたので、掛けて観賞するのには向いてないですね。


だらだらと言い訳してますが、まとめるとポイントを押さえないと裁断するのが大変なんだつてば!です。



そして最後に、また考え違いをしていることに気付きました。
まだまだ未熟者です。とほほ。(;´д`)

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。