スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごてんばアート・クラフトフェアへ

  • 2011/09/19(月) 00:15:39

あ・つ・い ー!!

今日はとても良いお天気で、御殿場へ行って来ました。

昨日、今日と開催されている、ごてんばアート・クラフトフェアがお目当てのイベントです。

といっても、全然、宣伝されていたことも知らずにいまして。
たまたま、参加者のお一人である、紙切り絵作家の水口千令(みずぐち ちはる)さんに
お会いするのが目的、といえば目的なんだよ、っていうような
呑気な気分で家人にお供したのです。

が、なんだかとっても出店数が多かったのでびっくりです。


実店舗をお持ちのような、しっかりした作家さんの商品がずらーっと。

一区画は小さかったのですが、申し合わせたかのようにColemanのテント(寝泊まりするヤツでなく)を張って
構えているのは、サイズがぴったりだからでしょうね。
(こういうイベントの区画、大体どこも似ているんでしょう。)


陶器、陶芸のオブジェ、柿渋染め、手紡ぎ、手染めてぬぐい、ガラス細工、革細工
等の中で、私の戦利品は木工細工のボタン。きのことドングリ。
それと一輪挿しのようなサイズの水盤とミニミニのお皿。
あとは手拭いと、千令さんの切り紙絵の入ったメモ帖など。


うーん、こんなに散財する予定じゃなかったんだけど。
かなり遠方から出店されていた方もいらしたので、ついつい。
素敵な物が沢山で。。。

それに・・・



なんだか買い物してる人が少ない。
ひやかしさんは、それなりに沢山いたんだけれども。
やっぱり不景気なんですかね。

食べ物には行列してたんですけどね。
家人が行列嫌いで、こちらは回避。残念・・。




初めてお会いした千令さんは、とても人懐こい、可愛い方でした。
作品も、ほっこりするような、懐かしいような、
素敵な切り絵ですよ。

下描きしてカッターで切り抜く、という切り絵もありますが
彼女はいきなり鋏で紙を切っていきます。

しかもお喋りしながら、似顔絵シルエットを切り出してくれて、たったの500円。
なんて良心的な。小ぶりだから、らしいですが、儲けてないですね。

私は買い物しただけですが、おまけにシールをもらっちゃいました。
儲ける気がないですね、無さ過ぎです~。
短時間なのに千令ワールドに引き込まれちゃいました。


どこかのイベントで出会ったら、是非、千令さんの作品にふれてみてくださいね。

千令さんのブログ「日和子」はこちら




戦利品の画像は後日upします。
関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

切り絵ラブリー!!

切り絵がとっても気になったので、リンクからお邪魔してみたのですが・・・
 か ー わ ー い ー い ー !
とモニターの前ではしゃいでしまいました(笑)
子供たちが検眼してるのとか、めちゃんこ可愛いです!!
欲しい!と思ったんですけど数が少ないそうなので無理っぽいですね。

いやあ、こんな素敵な世界があるとは・・・ウットリ(*´∇`*)
むうさんのシルエットも見てみたいです。なんちて

  • 投稿者: ハン蔵ハンゾー
  • 2011/09/19(月) 10:27:03
  • [編集]

Re: 切り絵ラブリー!!

ハンゾーさん:

そうでしょ!!
すごく可愛いの。
そして、印刷物よりも実物は繊細です。
やっぱり印刷すると線が太くなっちゃうのかな?

ご本人ブログによると、東名のS.Aにグッズの扱いが
あるようなのですが、私的にスルーの位置にある店舗なのですよ・・。
というか、ご本人に売ってもらったらいいのかな?
来年、作品集の出版が控えているそうです。
私、とてもワクワクして待っています。


> いやあ、こんな素敵な世界があるとは・・・ウットリ(*´∇`*)
> むうさんのシルエットも見てみたいです。なんちて

私のは、、、切っていただいても、晒せる物には
ならないんじゃないでしょうか。
あごのタルタルとか・・・・・・・・・・うえーん。

  • 投稿者: とじはぎ むう
  • 2011/09/20(火) 19:03:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。